許される予算内で…本当に必要な地図を。

 

本当に必要な防災マップとは、身近で暮らしている方々の現状が把握でき、非常時に助け合うための情報がつまった地図です。ただし決して個人情報を無視したものであってはなりません。平時は地域のコミュニティに使える情報のみを掲載し、全戸に配布する。(個人情報は記載しない)地域の防災担当者のみが同じ地図で個人情報の記載されたもの(担当者が記載)を管理し、非常時はそれを活用しお互いを助け合う。

※サンプルページを参照下さい。

 

製作フローチャート

予算を抑えるためにお客様のご協力をお願いしています。

2-1

 

 

soudan


Copyright:(C) Hoshika-Map All Rights Reserved.